忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者カウンター
忍者ブログ | [PR]
エンタメオレンジブログブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



歌手の宇多田ヒカルは母親の藤圭子について遠い存在と言うか、近づきにくいオーラがある風な言い方をしていたみたいですね。

藤圭子さんは歌手時代には、悲 の部分があったり、そういうキャラクターだったみたいですね。独特のオーラがあるというか、雰囲気があるというか。

歌手時代の姿を見ると、今はまだやわらかい雰囲気にも見えたのですが。


 

宇多田ヒカルさんは目線がキョロキョロするのが特徴という風にも言われることがありますね。

アメリカで過ごしていたから行動的な目の動きなのかと思っていましたが、どうやら日本語が慣れないからということもあるみたいです。

もし兄弟などがいれば安心した様子などがあったかもしれないなど個人的に思ったりします。

PR


千葉ロッテマリーンズのボビーバレンタインは福岡では最後の試合だったようで、試合後はサポーター?と呼ばれる黒い服装の集団の方々にお礼をしていました。

ボビーバレンタインがロッテに入団したのは2004年でしたが、それから日本の野球とは違ったものを取り入れたり、批判も気にしない発言があったりと、日本の野球に大きく貢献してきたのではないかと思います。

しかし年俸の高さ、自分で外国人選手を獲得する、関係の深い人をスタッフとして配置するなどというところが、球団には嫌われたそうです。

今はロッテの監督だけではなく、パリーグや野球界にとっても大事な人物になっていたのではないかとも感じます。

日本で今回6年間監督をやりましたか。あっという間でした。お疲れです。






酒井法子の話はよく出ていますね。週刊誌でもまだ登場しています。テレビなどが話題が重要だとするならば、酒井法子は芸能界を去っては欲しくない人物でしょうね。

引退して一般人になってしまうと、プライベートなのに~!と訴えられる可能性もあるのではないかとも思います。


酒井法子は出頭してからは否認することが多かったですが、徐々に供述するようになりました。その期間は2~3週間経ってから・・・だったので、厳しい尋問を受けながらも貫いてきたんですね。

そう考えると酒井法子はかなり精神的に強い人なのでしょうね。


 



ソフトバンクモバイルのCMで人気があるのが、北海道犬のカイ君ですね。

カイ君はソフトバンクモバイルと関係のあるソフトバンクホークスのイベントなどにも参加していたり、時々ヤフードームで観戦していたり、ヒーローインタビューの時にも最後の方に一緒に写真撮影したりと全国あちらこちらに行くことが多いです。

カイくんはインタビューでは口をパクパクさせてあとで吹き替えを入れるそうで、口をパクパクするのは本当にやっているようです。

カイくんはパクパクすることが得意なようです。





高岡早紀さんは映画でヌードになったり、ヘアヌード写真集を発売するなどしていますが、かなり大きいですね。

グラビアアイドルよりも大きいんじゃないか、グラビアアイドルよりもきれいな美乳バストなんじゃないかとも思ったりするほどでした。



前から大きいのは知ってはいましたが、改めて見ると思った以上にでかく感じます。

結婚前と結婚後に写真集を出していますが、やはり結婚前の方が大きかったです。

体重の違いなのか、年齢の影響なのかそちらも気になります。