忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者カウンター
忍者ブログ | [PR]
エンタメオレンジブログブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




約8か月に及ぶツアー【Namie Amuro Past < Future Tour 2010】安室奈美恵。
 
最終公演を12月15日 名古屋国際会議場センチュリーホールにて開催。 安室奈美恵さんは元気というか凄いですね。

安室奈美恵さんと言えばアムラー時代の印象があり、その時の方が勢いがあり、イキイキしていたというイメージがありますが、その頃をあまり知らない年齢層の方は今の方がよいと感じている方が多いようですね。

安室奈美恵さんは子供が生まれてからは落ち着いたかなという風にも見えます。

やや人気も落ちてきたかなという時期でも年収は6000万円とのことだったので、今年、ここ数年は2倍はいっているでしょうね。

安室奈美恵さんはあまりお金が関係することに色気を見せることもなく純粋に仕事をしている風にも見えますが。

 

安室奈美恵さんが幸運だったのは顔が童顔という部分もあるでしょうね。

今の服装でも違和感もなく似合っていて実年齢とはまた違う雰囲気もでますしね。

PR


酒井法子関連の本がこれから発売されるそうですね。もうすでに芸能リポーターの梨元勝(なしもとまさる)が書いた本が出ていました。

こういう本は本人の許可がないと出版さし止めなどで販売されない場合もあるのかなと思っていましたが、発売しようと思えばできるようですね。

いろいろと批判されながらもやはり出版社にとっては商売的には重要な人のようですし、テレビにとっても積極的には起用できないにしても、話題を提供してくれる人なので、有名人ではいてほしい様子ですね。







酒井法子記事


事務所に解雇されるらしい、沢尻エリカは実は冬あたりに映画の出演が決まっていたみたいですね。元々から復帰するのは映画になるだろうとも言われていましたが。

しかし今では違う人の名前が予定で載っているそうです。沢尻エリカが復帰するにあたっては、もうそろそろ貯金もなくなってきて、やりたいやりたくないは関係なしに仕事を再開しなければならない状況と言われていました。

そして映画復帰が決まっていたと言うことは、やはりそろそろ働かなければ生活はちょっと苦しいかなという時期に入っていたのかもしれません。

 

沢尻エリカもなぜ感情を抑えられなかったのか、海外生活にしても結婚にしても事務所に一言言わなかったのかなど、今となってはもったいない行動となってしまいましたね。

才能があった分、そういう態度になってしまったのでしょうか。高城さんはこの時にどういう風に返事をしていたのでしょうかね。

事務所はノーコメントでしたが、大事なタレントと思っているのなら、即否定するでしょうし、高城さんのブログにも解雇通告はないという否定する文はありませんでした。



歌手の宇多田ヒカルは母親の藤圭子について遠い存在と言うか、近づきにくいオーラがある風な言い方をしていたみたいですね。

藤圭子さんは歌手時代には、悲 の部分があったり、そういうキャラクターだったみたいですね。独特のオーラがあるというか、雰囲気があるというか。

歌手時代の姿を見ると、今はまだやわらかい雰囲気にも見えたのですが。


 

宇多田ヒカルさんは目線がキョロキョロするのが特徴という風にも言われることがありますね。

アメリカで過ごしていたから行動的な目の動きなのかと思っていましたが、どうやら日本語が慣れないからということもあるみたいです。

もし兄弟などがいれば安心した様子などがあったかもしれないなど個人的に思ったりします。



酒井法子の話はよく出ていますね。週刊誌でもまだ登場しています。テレビなどが話題が重要だとするならば、酒井法子は芸能界を去っては欲しくない人物でしょうね。

引退して一般人になってしまうと、プライベートなのに~!と訴えられる可能性もあるのではないかとも思います。


酒井法子は出頭してからは否認することが多かったですが、徐々に供述するようになりました。その期間は2~3週間経ってから・・・だったので、厳しい尋問を受けながらも貫いてきたんですね。

そう考えると酒井法子はかなり精神的に強い人なのでしょうね。